タクシー日記

南タクシー株式会社

  • 南タクシー株式会社
  • 南タクシー株式会社

「相乗りタクシー」スタート

「相乗りタクシー」スタート

  • 2021/11/16
  • スタッフブログ

平素はタクシーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。


配車アプリ等を通じて目的地の近い旅客同士を運送開始前にマッチング、
タクシーに相乗りして運送するサービスを認める新たな制度を導入すると
国土交通省から発表がありました。

コロナ前に実証実験は終わっており、私はコロナが収まったら始まるのかな
と思っておりました。けっこう突然の発表、令和3年11月1日から運用可能です。

あいのりと言えばラブワゴンに乗ってという人気番組もありましたね。
シェアタクとかいう言い方もできますが、呼び方はさておき相乗り制度の概要です。
配車アプリ等を通じて、目的地の近い旅客同士を運送開始前にマッチングし、
タクシーに相乗りさせて運送するサービスですので、運送開始後に不特定の旅客が
乗車できるバスとは異なる、タクシー独自の運送形態となります。

相乗りする際の運賃は、原則として乗車距離に応じて按分することをルールとして
おりますので、これまでより割安になります。タクシー会社としては、配車アプリ
会社様の実装を待つしかないのですが、タクシーの新たな需要につながればと期待
しておりますので、一日でも早い実運用を望んでいます。

宣伝するのを忘れるところでした。配車アプリはダウンロード500万超の"GO"を
お使いくださいませ。関西ハイタク事業協同組合(関協タクシー:加盟車両1500台)
をお気に入り登録しておけばアプリを立ち上げた後の操作がラクです。
何せ関協タクシーはアプリ配車における迎車料金が無料です!大阪の迎車料金は
未だに分かりにくく、1.7kmより遠いタクシーを呼べば600円など、呼ぶだけで
最大ワンメーター分かかることもあります。実は乗務員がどの地点で迎車ボタンを
押すかによって迎車料金が変わってしまうんです。

一覧に戻る

あなたにおすすめのブログ